■「Smart Tool」とは、レガシーシステムのソースコードを素に“人”が分析するための資料(可視化ドキュメント)を作成するためのツールです。

■「Smart Tool」による、見える化から分析・対応までのプロセス

 ・独自技術の「手繰り寄せ」で、複数のソースコードを一つのフローチャートとして確認できます。また、複数言語の「手繰り寄せ」も可能となっています。

 ・大量のソースコードでもスピーディに可視化ドキュメントを作成できるため、大規模システムの分析作業に適しています。

 ・多数の言語に対応できるため、1つのプロジェクトで複数言語を使用している場合や、言語の異なる複数プロジェクトでも活用できます。

  COBOL、Java、C、C#、C++、VB6.0、VB.Net、PL/I、PHP、Perl、Delphi(Object Pascal)、SQL(Oracle、PL/SQL対応)、ABAP、RPG、(アセンブラ)

■詳細は、https://www.itbook.co.jp/smart-tool をご参照ください

■米国Redpoint positioning(レッドポイント)社は、エッジコンピューティングと追跡機能搭載のUWB超広帯域無線Iotを開発しました。

■レッドポイント社の特許技術を使用して、3つのソリューションで屋内作業をより安全に・効率的にサポートします。

  ・動く人、動く物と動かない物の間にネットワークいらずに相互通信でき、接触防止で屋内作業をより安全に。

  ・リアルタイムの位置情報を収集し、いつでもどこでも分析でき、屋内作業の効率アップをサポート。

  ・レッドポイント社の独自サービスで屋内環境にUWB網を張り、屋内のあらゆる物を完全コントロールでき、今までにない可視化を可能に。

■詳細は、https://www.redpointpositioning.jp をご参照ください。

■Beijing DreamWId Technology(DreamWId)社は、AIにより自動で映像を2Dから3Dへ変換する技術を有しています。

■DreamWId社の独自な技術を使用して、数百万の正確なデータを蓄積し、映画の3D変換は従来の1,000倍以上の処理能力を実現しました。

 ・映画やビデオを3Dへ変換する場合には、画像品質が保証する必要があるため、要員によるチェック及び補正作業を行う。

 ・ラグビー・サッカー・野球中継、テレビ放送、アニメ、Youtube、TikTokなどについては、リアルタイムでの3D変換が可能。 ご相談ください

■詳細は、http://www.12dms.com/ をご参照ください。

■上記のサービスに興味があり、事業展開したい方はご相談ください。

ご相談はこちらまで (お問合わせページへ)